志學舎 四谷大塚NET 加盟塾

menu

リスニング上達への土台作り(三瓶)

こんにちは。レプトン英語教室の三瓶です。

いきなりですが、私はリスニングがとても苦手です。少しずつ上達しているのは感じますが、ネイティブが本気のスピードで喋りだすとついていけないことが度々。

私と同じようにリスニングが苦手な子、そしてほとんどの生徒がそうですが、ほかの習い事もいそがしく、「毎日英語漬け」というわけにはいかない皆さんが、英語を聴きとれるようになるにはどうしたらいいのか、英語が流れてくるたびにふと考えます。私にとってもリスニングはなかなか克服できない大きなテーマです。

たくさんの単語や表現を覚える、英語の語順に慣れるために多読(リーディングファームはすごくおすすめです。)を行う前段階、特に基本の足組を立てている初級~中級のみなさん(ROBOT~SPACESHIP)に心がけてほしいのが、正しく発音できる言葉(単語、熟語、フレーズ)を一つずつ増やしていくことです。つまり、普段のレッスンの中で練習するとき、正しい発音で練習することです。すごく基本的なことですが、難しいです。

レプトンは、ネイティブの音声を真似して繰り返しフレーズを声に出して覚えます。カタカナ読みで覚えてしまって、たとえ使えることができるようになっても正しい発音のされ方を知らなければ、それは知らない言葉として耳に届きます。カタカナ読みで覚えてしまうことの恐怖です。せっかく覚えたのに。

正しい発音を知って普段から使う習慣を身に着けてほしいと思います。恥ずかしがらずに、ネイティブになったつもりで発音の練習をしましょう。とことんCD音声のモノマネを極めましょう。正しい口のかたちのクセをつけましょう。私もまだまだです。一緒に頑張ります。

また、リーディングファームでは10段階のうちレベル1や2はBIRD、ROBOTのみなさんでも楽しめる本がたくさん揃っています!レッスンと並行して多読学習を始めてみてください。