志學舎 四谷大塚NET 加盟塾

menu

公立中高一貫校 対策講座

小学部受験科 公立中高一貫校 対策講座

多摩地区の公立中高一貫校では、例年、応募倍率は、非常に高いものになります。保護者の方の中高一貫教育に対する高い支持と、将来への大きな期待の現れといえましょう。
また従来、中高一貫教育を担ってきた私立中学と比べ、費用負担が少なく、教育内容も期待ができる公立中高一貫校への人気がこのように倍率を押し上げたもう一つの要因といえます。 私立中学受験で高い合格実績を誇る志學舎が、公立中高一貫校対策にも本格的に取り組みます。

入試選抜方法と対策クラスの授業方針

適正検査 志學舎の授業では

入試選抜において最も重点のおかれるのがこの適性検査です。教科ごとに分かれた問題ではなく、理科・社会を組み合わせた問題、図やグラフを読み取り、自分の考えをまとめて表現させる問題など、「複数教科混合型」の入試となります。また、作文もほとんどの学校で出題されます。

①単純な暗記ではなく作文表現能力条件整理能力を鍛える授業内容です。
②答えが1つに定まらない問題も多いため、生徒さん一人ひとりに対するきめ細かな指導を行います。
③定期的な模擬試験とそれに基づく合格指導により、実践トレーニングも万全です。

小学6年生

schools 多摩地区の公立中高一貫校は、それぞれに特色を持った適性検査の問題を作成して受検を実施しています。志學舎では、四谷大塚準拠の教材とカリキュラムを利用して、前期は、各校で共通して身につけるべき基礎学力を養います。夏休みには総まとめを集中して行います。2学期以降は、より実戦的に志望校に合わせた内容を、取り入れることで、高倍率といわれる公立中高一貫校入試を突破します。「夏期合宿」「正月特訓」等、本気で取りくむ小学6年生を、力一杯、応援します。

受験で求められる能力 -受験の土台はどの入試も共通-

私立中堅校 私立上位校 公立中高一貫校
  • 語彙力と計算力
  • 典型的文章題読解力
  • 簡単な表現力
  • 算数パターン問題対応力
  • 図形問題対応基礎力
  • 理社基本的知識
  • グラフ・図表の理解力
  • 語彙力と長文速読力
  • 論理的思考能力
  • 明快な表現力
  • 算数典型問題対応力
  • 高度な数の認識能力
  • 高度な空間(図形)把握能力
  • 理社基本的知識と問題認識能力
  • 語彙力
  • 論理的思考能力
  • 明快な表現力
  • 条件整理能力
  • 理社基本的知識
  • グラフ・図表の理解力
  • 身近な問題認識能力

授業の科目と時間

授業教科

理系(算理)・文系(国社):各80 分×2回/週
記述作文:50分×2回/週 (週3回)

学力テスト

四谷大塚 月例テスト(前期4回) 公中検模試(前期1 回、後期2 回)
四谷大塚 公立中高一貫対策テスト(外部会場・後期2回)

授業料(税込)