志學舎 四谷大塚NET 加盟塾

menu

中学部本科(コース概要)

コース概要

中学部本科コースでは、高校入試への学力を養成する「クラス授業」と生徒の皆さんの進度にあわせる「演習授業」がバランスよく合わさって、効果的に「内申アップ」と「実力養成」を実現します。 授業は、新学習指導要領に対応し、英語・数学・国語の3科にとどまらず、理科・社会を含めた完全5教科対応を実施し、中学1年生から中学生としての総合力を育成していきます。

POINT!最難関都立高校へ多数の合格者を排出する実績

  • クラスは「学力別クラス編成」とし、中3最終時の本コース最上位クラスからは、桐朋、ICU、早稲田系附属、慶應系附属、立教新座、中大附属、明大中野八王子、法政、桐光等の偏差値65以上の私立高校や、八王子東、国立、西、立川、国分寺などの最難関都立高校へ多数の合格者を出しています。
  • 学習内容は、学力別クラス編成による各クラスのレベルに応じて、基礎→応用→発展→入試問題へと展開していきます。
  • 学習進度は、「先取り学習」となります。学校の進度より先に学習を進め、学校の授業での理解・習得を確実にさせたいと考えています。
  • しかしながら、ただ先に進むだけではなかなか既習事項が定着しません。そこで夏期・冬期の講習前半ではかならず復習のために時間を費やしており、さらには、学校の定期考査(中間・期末)の前の授業ではその対策のため、再度徹底して反復学習を行います。
  • この様に、進んでは戻り、進んでは戻りを繰り返して既習事項の定着を図ります。
  • 基本的には学校の定期考査(中間・期末)でも好結果を得ることが一つの目標になりますが、公立中学校レベルの学習で満足していると、入試問題に対応できなくなるため、入試を見据えた総合学力の養成も必要となってきます。このことから、塾独自のカリキュラムに沿った学習をすすめ、さらには年8回の学力テストで大きな集団の中での学力の推移を把握し、綿密な面談などによって、適切な指示を与え、学力アップにつなげています。
  • STEP1
    学校の進度より先に学習を
    進める先取り学習

    学習内容は、学力別クラス編成による各クラスのレベルに応じて、基礎→応用→発展→入試問題へと展開していきます。学習進度は、「先取り学習」となります。学校の進度より先に学習を進め、学校の授業での理解・習得を確実にさせたいと考えています。

  • STEP2
    先に進むだけではない、
    徹底した反復学習

    ただ先に進むだけではなかなか既習事項が定着しません。そこで夏期・冬期の講習前半ではかならず復習のために時間を費やしており、さらには、学校の定期考査(中間・期末)の前の授業ではその対策のため、再度徹底して反復学習を行います。

    この様に、進んでは戻り、進んでは戻りを繰り返して既習事項の定着を図ります。

GOAL!中学部本科コースの目標

基本的には学校の定期考査(中間・期末)でも好結果を得ることが一つの目標になりますが、公立中学校レベルの学習で満足していると、入試問題に対応できなくなるため、入試を見据えた総合学力の養成も必要となってきます。このことから、塾独自のカリキュラムに沿った学習をすすめ、さらには年8回の学力テストで大きな集団の中での学力の推移を把握し、綿密な面談などによって、適切な指示を与え、学力アップにつなげています。